スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメオオ割り出しと、フォル〇〇〇〇ノコ?羽化画像

2010年07月15日
先日、奈良オオからカタログが届きました。ちょっと復活したようですね。

奈良オオも東京店があった時は細かいものをすぐに買いに行けたので便利でした。特にここのタイベストシールが気に入っていたのでよく買っていました。

生オガなども安いので自作マットの原料に使えますし、VNペロリアンがやっぱりイマイチなんで、久しぶりに奈良オオゼリーも今度注文してみたいと思います。たしかエッグゼリー以外はカビが生えにくかった気がします。

新しい菌太郎も気になるので一度使ってみたいと思ったのですが、容量が2.5リットルってなっているので他社より少し少ない気がします。
とりあえず、一度使って見ないとわかりませんね。



クワの方はセットしてあったヒメオオのケースにコバエが湧いていたので割り出しました。

余っていた使えそうに無いバクテリア材を沢山入れてあったのですが、埋めてあった材には反応無く、転がしてあった物に少しだけ齧ったあとがあったので、ほじって見ると2卵出てきました!

s-P1100613.jpg

ただ、孵化しない雰囲気の卵です・・・。産んだだけでも来年に少しはつながりそうです。

今年もWDを見つけたら越冬させて来年も、またチャレンジしてみます。


次は羽化が楽しみで楽しみでしょうがなかったフォ〇〇〇〇〇ノコが先月頃から羽化をはじめました。

蛹の時点で気づいていたのでショックは少ないですが・・・。

やんやんさんの言う通りでした。WD♀が違っていたようです。


s-P1100621.jpg

ヒラタには詳しくないのでよくわかりませんが、ニシ?チュウゴクヒラタだと思われます。

s-P1100622.jpg

購入元のショップの対応も良かったので、もう良いのですが困っているのはヒラタ好きでは無いのにヒラタが15ペア位いることです。

なのでヒラタ好きを求めて、しばらく旅に出ます。














スポンサーサイト

今回は本当の難関種です。

2010年05月15日
今日は仕事から帰って、溜まっていた洗い物をしました。ビンが60本にケースが大小あわせて15個位です。

アロワナを飼っていた頃は、水換えをするたびに捨てる水でクワ関係の洗い物をしていたので、あまり溜まりませんでしたが、アロワナをやめてからは、溜まりがちです。
しかも、水槽の水は冬でも温かかったので、真冬でもいつでも洗い物ができたのに、水道水になってからは寒いと洗えません。

もう、だいぶ暖かくなってきたので、これからは洗い物は溜めないように心がけます。


画像は分りにくいと言うか、判らないと思いますが、ヒメオオです。

床下で越冬中だったのですが、活動し始めたのでセット前にペアリングをしてみました。
WDなんで必要なかったかもしれません。

s-P1100412.jpg

1日同居のあとセットを組んで見ました。


セットの方は、大ケースにマットを詰めその上に、材を並べ

s-P1100409.jpg

マットで全部埋めて

s-P1100410.jpg

さらに、材を置いてみました。

s-P1100411.jpg

使用した材は、加水してみたら堅くて使えなかったので、マットに埋めて置いたのに全然柔らかくならなかった材です。

堅くて何に使おうか困っていて、ちょっと邪魔だったので沢山使ってみました。

1セットに7本も材を入れたのは初です。


カワラブロックを入れてブロック産卵を試してみたかったのですが、堅い材に産むという情報が多かったのでブロックの無駄使いはやめておきました。


なんとか、5頭位採れて欲しいです。

ただ、爆産してしまうと、また心配になるので難関種は少しで良いし、大きくならなくて良いです。











食後の生ビール

2010年04月10日
今日は近所の有名な公園産のWDコクワの割り出しをしました。

セットしたのは去年の6月です・・・・・・。


そろそろ割り出さなきゃと思いつつも、ついコクワだからと後回しになってしまいました。


s-P1100209.jpg

材が3本入っていたのですが、ほぼ痕跡はありません。


結果は5♂、15♀とずいぶん♀に偏りました。

s-P1100210.jpg


今更ですが、これまた詰めてから随分経ってしまったオオヒラにいれました。

ボトルは15本しか無かったので♀は2頭づつ入れてしまったボトルもあります。


s-P1100211.jpg

これで6月頃には、WDらしいコクワが羽化すると思います。






話は変わりますが、セット中のエラフスのケースを覗くとケース側面に♀が見えたので掘り出して、再度ペアリングをしてみました。

s-P1100213.jpg

ばっちり追いかけ成功です!


画像のように、これもVNペロリアンのお陰です。
左の人気の無いゼリーはプ〇ゼリーです。


この♀なぜか買ってきた時に入っていた、このゼリーしか食べません。







ヒメオオ

2010年01月11日
先日、クワカブに行った時に買ってきたヒメオオです。

一昨年に一度チャレンジしたのですがまたやってみようと急に思い、こんな時期に購入してしまいました。

s-P1090771.jpg
暖かい所にいた為に活動しているので、遅いですが春まで一度寝てもらいます。

s-P1090774.jpg

今年からは忘れなければ毎年ヒメオオにはチャレンジしてみるつもりです。

クワガタ飼育者の中には、産卵させるのが好きな人、採卵するのが好きな人、幼虫を大きくするのが好きな人等色々あると思いますが私はどちらかと言うと、産ませるのが好きで、産まないといわれている種が特に好きです。

ギネス級のが羽化したときより、産んだ時の方が嬉しいですね。

なので、ヒメオオは高額でもなく気軽にチャレンジでき良いです。












こちらはヒメオオとはまったく関係ないので気にしないでください。

ムチウチさん、お陰様で上手く行っているようです。
♀も不全ですし、そんなに元気じゃないので産んでくれるか解りませんがセットしてみます。

s-P1090775.jpg

ついに地元産

2009年06月14日
先日のことですが、となりの家にすむ、うちの娘と同級生の男の子が近所の公園でクワガタを採ってきたから、何クワガタが見て欲しいと言うので見たところ、なんと♀のクワガタでした!!
毎年、地元産クワをブリードしたくてメスを探していたいたのですが採集が下手なので、中々採れず困っていた所だったので驚きました。

♀ならいらないと言うので、頂いちゃいました。

貰うだけじゃ悪いのでお礼にニジイロの♂をあげたら、物凄く喜んでました。


s-P1070992.jpg

たぶん、コクワだとおもいます。

毎年、♂は何頭か採れるのですが♀がまったく採れません。


s-P1070993.jpg

早速、中ケースにコナラ2本でセットしました。

何でもない、コクワですが私にとっては貴重な地元産なので大事に累代して行きたいです。


あとは、地元産のヒラタが欲しいのですが、コクワ以上に難しいと思いますが、♂を一度採ったことがあるのでいつか♀をと思って、地元クワ採集に励んでいます。

最近、思いついたのですが加水した産卵木を何本か、林に埋めて置けば勝手にクワガタが産卵してくれるってことは無いでしょうか?

一度試して見たいです。




アカアシ

2009年06月10日
去年、WD♀単から2頭しか採れなかったアカアシが羽化後だいぶ経ったので掘り出ししました。

2頭で上手くペアになれば良いなと思っていたのですが、蛹の時点で2♂と判ってしまい、ちょっと残念でした。





生まれて初めて見る、実物のアカアシ♂成虫でしたが、中々良いです。



s-P1080005.jpg

ギネスを確認したら58ミリでしたが、羽化した2頭の内、大きい方で46ミリしかなくギネスと1cm以上差がありますので、次はもうちょっと差を縮めたいです。

今年も機会があったら飼育してまずは50アップを狙って見たいです。



地味

2009年03月23日
WBCで日本が優勝したという日なのに地味なネタで申し訳ありませんが、東京都青梅市産のネブトの入れ替えをしました。

去年は初ブリードで30ミリオーバーが出たのですが、今年はちょっと厳しそうです。


Pic108.jpg

一番大きそうな幼虫で、画像の2.1グラムでした。
たしか、3グラムくらい行かないと30ミリは超えてこないようなことを、どっかで読んだことがあるので2グラムでは難しそうですね。

Pic109.jpg

プリンで一頭づつ飼うと大変なので、小ケースで多頭飼育しています。



ネブトだけでは、寂しいので最近流行りのグルメネタです。


えーっと、昨日仕込んで今日完成した自家製のイカの塩辛です。


Pic110.jpg

市販のイカの塩辛はどうも気に入らないので、塩辛はいつも作ってます。


簡単で美味しいので、作っている人は結構いるのではないでしょうか?



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。