スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試しに

2011年06月30日
先日、2頭しか生存していなかったエロンガートスの入れ替えをして見ました。

s-P1120221.jpg

頭幅から見てどちらも♂のようで、上手くペアに成りませんでした。

羽化したら♀を探すかどうするか考えたいと思います。




生体の方はこんな感じで、次は用品です。






いつも、針葉樹マットを購入している「バンブーインセクト」に初めて菌糸とクワガタマットを注文してみました。

s-P1120244.jpg

菌糸はヒラタケを2ブロックとカワラを3ブロック、マットは10ℓ×3と、中々産んでくれないタランドゥス用に1400カワラ1本。
丁度これで1梱包でした。



マットの粒子はこんな感じで、微粒子です。
到着時には玄関に置いていたら家族からクレームがくるような匂いを発していましたが1日ガス抜きをした所消えました。


s-P1120246.jpg

1袋の量ですが、ネイチャー≦クワデブロ<今回のマットって所で、今回のが標準的な、よくある10ℓって感じでした。


私のマット選考基準は「安い」「初令に使える」「ツノボソが産む」なんで、大きくならなくてもこの3つはクリアして欲しいです。


あとは出来ればコバエが居ないと良いですがこれは、時期やロットによっても変わりそうなんでなんともいえません。


値段の方はマットが270円、菌糸が380円と、送料いれても安いのでこれで良ければ財布が助ります。


とりあえず、WDアラガールをこのマット+TP材でセットしちゃいましたので、残念な結果にならないことを願ってます。






スポンサーサイト

爆卵棒って

2011年03月02日
先日、大宮のフェスタに行ったのですが、子供が居た為に思うように見たり話したり出来ませんでした。
でも、マナマナさんと会えたのが収穫でした。

フェスタではあんずさんの所に居たクチノエラブノコが気になったのですが、ぐるっと回って戻った時にはすでに売れてしまっていました。
他に生体で気になったのはヘビです。
以前、コーンスネークを飼っていたのですが結婚と共に飼えなくなり手放してしまいました。
今回、会場でヘビを見てしまい気なってきたので、中野にある爬虫類倶楽部にでも行ってみようと思います。

ヘビを飼う上で一番ネックになるのが、エサである冷凍マウスの保存場所です。
家の冷凍庫には入れさせてくれないので、専用の冷凍庫でも購入しないと飼えそうにありません。

生体以外では、オオクワキングが菌糸などを安く売っていましたが、もって帰るのが重いのでフェスタの次の日に、チャリで店舗に買いに行きました。

購入したのは、タイトルにもある爆卵棒とグラン用にオオヒラを2ブロック。


s-P1110801.jpg

この爆卵棒、ネーミングが凄いですね。

カワラ材では堅かったりすることがありますが、これならその心配は無さそうです。
現在、ウムハンとボルネオのマンディをセットしているので、材の入れ替え時にこの爆卵棒を使ってみようと思ったですが、一ヶ月くらい置いてから使ってくだいと言われたので間に合うかどうかわかりません。

指で押して見たのですが、今のところ思っていたより柔らかいです。
時間が経てば堅くなると言っていたので、使う頃にはもう少し堅くなるのかもしれません。

カワラ材と同じように産卵してくれるなら、こっちの方が便利かもしれませんが、使ってみないとどの位で劣化してくるのか等がわかりません。

とりあえず材産みに使ってみます。


クワの方は最終交換時30gだったダビソンがだいぶ前に羽化してました。


サイズは88ミリで、90ミリには届きませんでしたがまずまずの大きさです。

が、残念ながら画像のように羽パカでしたので嬉しさも9割位減ってしまいました。

s-P1110802.jpg

とにかく完品羽化じゃないとダメですね。

ダビソンは何頭か落ちてしまったので、羽化したのは結局3♂1♀でした。
1♀居ましたのでブリは出来そうなんで、一度はブリしてみようと思います。












小田霧響子

2010年12月06日
今日は、ランバーでオデコさんとちょこっとお会いしてきました。
オデコさんにはマットのことで色々聞きたいことがありますので質問ばかりしてしまうのですが、大変勉強になり助かってます。
今回も自作マットをわけていただいたので、国産ノコの入れ替えに使って見たいと思います。


今日の割り出しは、エルウェイさんにお助けいただいたエロンガートスです。



材が柔らかかったようで、バラバラにされてしまいました。


s-P1110392.jpg

マットに幼虫が出てきたりしていなかったので、不安を抱えつつ割り出すとなんとか5頭採れました。

ちゃんと卵で出して、材交換したりすればもっと採れたかもしれませんね。
15頭位は欲しかったので、材3本なら平気だろうと思っていましたが、ちょっと甘かったです。


採れた幼虫は5頭とも、恵栽園のカンタケに投入です。
キノコが出ないのは良いです。

s-P1110393.jpg

羽化ズレに気をつけ、この5頭で、また次世代につなげたいと思います。

一献の鍋の味

2010年10月22日
またまた、更新が遅れてしまいました。すみません。

たしか、先週のことですがオフ会っぽいのに行ってきました。
参加者の方は、グラントさん、趙雲さん、やんやんさん、ムチウチさん、PCオタクさん、ARAさん、次元さん、てきとうさんです。
場所は北朝霞の一献です。
エルウェイさんも薦めるだけあって、飲み物も料理も美味しいお店でした。
私は生肉が苦手なので食べれない物もありましたが、串焼きは良かったです。
あとは、ホルモンの鍋が出たのですが豆乳ベースできっと味噌も入っていると思う味で〆の麺まで美味しく頂きました。一番気に入ったのは辛口のジンジャーエールでした。
いつか、鍋を確かめにもう一度行きたいと思います。

クワの方は、ダビソンの入れ替えをしました。

前回入れ替えが4月30日ですので、もっと早く入れ替えてあげたかったです。
すでに、約半分の幼虫は蛹室を作ってしまっているので今回の入れ替えは3頭だけです。


s-P1110118.jpg
s-P1110119.jpg
s-P1110120.jpg

30gの幼虫はちょっと期待が出来そうです。

16gは♂か♀よく判りません。

22gは♂ですが期待は薄いです。

もう、蛹化するだけだと思いますのでマットに入れました。


そー言えば、ビークワのギネス号がでました。
飼育者全員がビークワギネスを目指している訳でもなく、大きいのが出ても応募しない方も沢山いると思いますが、飼育している上で一つの目標になり、モチベーションのアップにもつながるので、ビークワのギネスは今後もこのまま続けて欲しいです。
飼育者のコメントもヒントにつながる時がありますのでいつも楽しみです。

私は今回は応募できなかったので、来年は一つでも応募できるよう努力します。





ダビソン入れ替え

2010年04月30日
明日からゴールデンウィークです。特に予定はありませんがランバー、オオクワキングでセールをやっているようですので行くつもりです。オオクワキングはカワラブロックが欲しかったので良いタイミングでした。


今日のネタはダビソン4頭の入れ替えです。


初令でオオヒラに投入して、食痕が全然出てこないので★になったと思ったので、ARAさんに追加して頂いてのですが、★になっていませんでした。
誤算でしたが、嬉しい誤算です。

出してみると、見た感じ2♂2♀でした。




上手く写真が撮れませんでしたが、解りやすいぐらい頭幅が違いました。


s-P1100284.jpg


前回のクロシマノコと今回のダビソンの入れ替えで大量の菌糸カスが出たので、使う予定はありませんがとりあえず生ごみ処理機で回しておきました。

s-P1100287.jpg




人工蛹室

2010年01月30日
ちょっと間があいてしまいすみません。

私はラーメン、そば、うどんなどが「物凄く」って程じゃないですが、好きな方で気になるお店を見つけると、どんな味か食べてみたくなるのですが、中々一人で食べるチャンスが無く行けないうちにそのお店の存在を忘れてしまうことがあるので、ここ最近は積極的に入ることにしています。
今年の目標は「まずは地元から」にしたので先日吉祥寺にある「葱坊主」と言う、うどん屋に行ってきました。
その日はラーメンが食べたかったのですが、長男(卵アレルギー)と2人だったのでうどんになりました。
感想は美味しかったのですが、また食べたい!って程ではありませんでした。
店内で写真を撮る勇気がまだ無いので画像はありません。



そんな感じで、クワの方はエロンガトースです。

♂が上の方に蛹室を作ってしまったので、人工蛹室に移しました。


s-P1090797.jpg

s-P1090800.jpg

エロンは5頭幼虫がいたのですが、♀だった3頭は去年の12月に羽化していて、♂だった2頭の1頭は去年のうちに羽化不全で★になっているので、この残った♂には何とか無事羽化してもらわないと困ります。

残念ながらサイズは小さそうです。





こっちの画像はエロンでは無くウムハンなんですが、ビン底で蛹化していたのですが、様子がおかしいので出してみた所、顎がずれていて、さらに足が変な方を向いています。


s-P1090805.jpg

顎ズレは大したこと無さそうなんですが、足がすでにブラブラしていて折れそうです。
こっちも我が家では貴重な♂なんで無事羽化して欲しいです。




仮面ライダーW

2010年01月19日
いきなりクワネタですが、先日ARAさんから頂いたダビソンフタマタを菌糸に投入しました。

去年かもっと前か忘れてしまいましたが、ダビソンと言えばランバーでただ眺めることしか出来なかった高額種なので、こんなに早く飼う事が出来るとは思いませんでした。ARAさんありがとう御座います。

できれば大きくなってもらいたいので、まだ早い気もしましたが菌糸に投入です。

s-P1090780.jpg

5頭頂いたのですが、一頭落ちてしまい現在4頭です。

今回の菌糸は今話題の恵栽園のヒマラヤヒラタケです。
注文したより多くブロックが届くので詰めたものが丁度4本余っていました。(笑)

最近思うのは70ミリ以上になるような種は一本目は800位あった方が結果良いような気がしてますがどうでしょう?
プリンに入れて置くより、放置出来るって所も良かったりします。





話は変わりますが、飼育代を少しでも賄うためにたまにオークションにも出品するのですが、今回は代金が振り込まれる前に、飼育代では無く、こんな物に変身してしまいました。




s-P1090781.jpg

良くある事です。


上の子もじゃあ私はこれが良いと。

s-P1090793.jpg

どちらも流行っているようです。




残った分はこれの分くらいになってしまいました。

s-P1090790.jpg



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。