スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルブス入れ替え

2012年01月30日
今日は下の子が少し熱があったので、念のために近くの病院に行ったのですが、診察時間前にもかかわらず待合室にはすでに数名のインフルらしき方々が・・・。
呼ばれる前にも次々とそれらしき子供が入ってきて、小さい小児科なのですぐに待合室はいっぱいになってしまいました。
結局、うちの子はインフルエンザではありませんでしたので、ただインフル濃度の高い所に行っただけに。

うちでは、もしインフエンザにかかった時のことを考えると、妻がダウンするより私がダウンするほうが家庭(炊事・洗濯・掃除等)にはダメージが少ないので私が子供を病院に連れて行くことになってます。


クワの方は丁度セールをやっているので、最近使ってみているマスターズのStagbeetleマットを注文してありました。



50リットル入りの物です。


このままではコバエがもし侵入した場合に大変なことになってしまうので

s-P1120811.jpg


100均で売っている、布団収納袋とか座布団収納袋に50リットルをすっぽりそのままビニール袋ごと入れてしまいます。
s-P1120812.jpg

これならコバエが入らないので安心して使えます。

洗濯ネットだと大きいので流石に入りませんが、このタイプの収納袋だとかなり大きい衣装ケースでも入りますのでマットの管理に役立ってます。
ただ、最近はダイソーではあまり見かけないのでダイソー以外の100均で買ってます。

このマットを使ったわけではありませんが、タイトル通りにケルブスの入れ替えもしました。


ケルブスは以前rioさんに頂いたもので、前回の入れ替えが去年の3月
そのまま羽化してくれるかと思って放置していたのですが羽化してくれないので交換することに。

4頭いますが、前回は20g・19g・18g・18g。
今回は25g・24g・23g・21gになっていましたので4頭とも微増です。

s-P1120815.jpg


4頭とも♂っぽいですが累代予定はありませんので、♂だけでも今のところ困りません。
が、羽化した♂を見たらブリードしたくなったりして・・・。




スポンサーサイト

ケルブス入れ替え

2011年03月22日
どうしようか迷っていたのですが、今なら冷やさずにセットできると思ったので昨日入札してしまいました。
対応も早く、今日発送してくれたようなので何も無ければ明日届きます。
どんなのが来るか、わからない部分もあるので楽しみです。

クワ作業の方は、BBQの時にrioさんから頂いた、ルーマニア産のケルブスの入れ替えをしました。

初めてなのでどんな感じに成長するのかわからないです。ついでに♂♀がわかりません。


s-P1110906.jpg

4頭居るのですが、重さを測ると20g、19g、18g、18gでした。

全部♂のような気もするし、頭幅がすこ~し小さいのは♀のような気もしますが♀はもっと小さいのでしょうか?



4頭ともクワデブロを詰めた800ccに入れてあったのですが、外から見えた幼虫が異様に大きく30gくらいあるように見えたので、幼虫を掘り出す前に大きいビンを用意してしまいました。


s-P1110907.jpg


マットを詰めなおそうかと思いましたが、面倒なのでこのまま詰めて置いたビンを使い、一番大きい20gは2300ccに入れ、2番目は1800ccに、残りはデブ1000に入れ替えました。
今回もマットはクワデブロです。


同じミヤマで、秋に羽化したエラフスミヤマがいるのですが後食前にポツリ、ポツリと落ちてしまい5♂1♀居たのに2♂1♀になってしまいました。
管理温度が低すぎたのか解りませんが、危なくなってきました。
今のところ♀は残っているので、早く後食開始してブリード出きれば良いのですが起きません。









エラフス掘り出し

2011年01月26日
まだまだ、寒い日が続きますが中々飼育部屋の温度が定まりません。

エアコンは17度で暖房にしているのですが、そのままだと天井近辺は20度以上で床近くは10度近くになってしまいます。
なので、サーキュレーターを回しています。
24時間回すと部屋全体が22度位になってしまうので、プログラムタイマーを使って調節を試みていますが、丁度良い温度にできません。

上手く行く頃には春になる気がしてきました。


作業の方は、随分前に羽化しているエラフスミヤマの掘り出しをしました。


s-P1110587.jpg

6♂1♀で、1♂は〇〇ギネス候補です。




一番大きい♂はこの個体ですが、60ミリありません。
たけろうさんのギネス個体は遥か先です。

s-P1110588.jpg


ビークワのミヤマ特集をみて、その存在を知った大好きなエラフスミヤマですので、1♀しかいませんが活動を始めたらブリードしてみたいと思います。





あこがれだった

2009年08月15日
今日は府中にあろ大きい公園に行ってきました。

帰りにランバーの前も通ったので、よってみたかったのですが、家族の反対で寄れませんでした。

ランバーの前を通った時、ちょうど駐車場から一台車が出てきたら、うちの奥さんから「知り合い?」
と、言われたので、「虫を飼っている人はそんなに少なくないと思う」
と、言っておきました。

虫ネタですが、昨日WDミラビの♂をお借りしにいったのですが、一緒にエラフスミヤマの幼虫を頂いてきました。
エラフスミヤマは、ずっと前から飼ってみたかったのですが、手が出ずあこがれていた虫でしたので嬉しいです。〇雲さん、ムチウチさん有難う御座います。


4頭頂いたので、朝早く出かける前にカップから800ccビンに移しました。



♂か♀かさっぱりわかりませんが、たぶん大丈夫でしょう。

s-P1080729.jpg

s-P1080730.jpg



渡していただく時に、ブログで変なこと書かれたら、困るからと慎重に選んでいただいたのですが、なんと1頭は溶けていました!!


赤いのが好きなので、早く♂の新成虫が見たいです。




 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。