スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸3年

2009年08月05日
今日は夏らしく暑かったので、いつものようにクワ部屋の温度は35度になってしまい、ペルチェ式のワインクーラーの方は20度以下にするのは、難しくなってきました。

こんな暑い中、外の物置で飼育していたグラシロを思い出したので、見てみると羽化していそうな雰囲気だったので、掘り出しました。


s-P1080615.jpg

3頭いたのですが、1頭は落ちていましたが、残りの2頭が上手くペアで羽化してくれてました。

s-P1080619.jpg


このグラシロは産卵セットを組んだのが2006年夏で、孵化したのが2007年春で、羽化したのが2009年夏ですので、卵の期間も入れると3年もかかってしまいました。

今年の真冬の間の3ヶ月間以外は、ず~っと外の物置の中で飼育していたせいなのか、解かりませんが、長すぎです。

羽化ズレもせずペアで羽化してくれたのですが、また3年かと思うとブリードは迷ってしまいます。
が、成虫を見るとまたブリードしようかな~って思ったりもします。

どうせ、3年もかかるなら、一度くらい、ヘラクレスでも・・・・・。


スポンサーサイト

都会っ子

2009年02月20日
明日は大宮でフェスタです。

フェスタでは虫を見るのも楽しみなのですがそれ以上に、いつも会うことの出来ない人にあえることの方が楽しみです。

が、去年は運よく休みだったので、行けたのですが今年は仕事の為、残念ながら行けません。

平日休みが多く、普段はどこに行っても空いてて良いのですが、こういうイベント事は大体、土日、祭日なので困ります。


今日のクワネタ?ですが、珍しくカブトです。

昨日、国産カブトの幼虫を頂いたのですが、その産地が新宿でした。

普通の産地だったら、地元産を累代しているので、貰わなかったのですが、珍しかったので飼ってみる事にしました。

新宿でもカブト虫はいるのですね~。

23区でカブト虫の住んで居ない所は無さそうですね。


Pic034.jpg


新宿産なので、きっとスタイリッシュ(一部で流行っている?らしい)なカブトが羽化してくると思います。

グラントシロ

2008年11月21日
先ほど「秘密のケンミンショー」を観ていたら、横手のヤキソバが食べてみたくなってしまいました。

私は東京出身なので、いつも、この番組を観ていると驚くことが多いです。
でも、テレビなのでどこまで本当にその地方で流行っているのか怪しいですが・・・・。

今日は横手のヤキソバ以外に長野の塩イカ、あと岡山のエビめしが気になりました。
機会があったら食べて見たいです。

クワネタですが、ずぅーっと屋外で飼育していたグラントシロカブトですが、流石に寒くなってきてしまったので、しょうがなく室内に入れたのですが、コバエが湧いてきてしまいました。



Pic020_20081114212710.jpg

なので、マットを交換しました。
コバエが湧いていたのは単独で飼育していた2頭だけで、うち一頭は蛹室っぽいのを作っていたのですが、コバエには代えられないので交換してしまいました。

Pic021_20081114212722.jpg

今年の夏に羽化する予定だったのに羽化せず、ついに屋内に入れてしまったので屋外での累代は失敗してしまいました。
また、今の幼虫が羽化したら出来るだけ屋外で飼育したいです。
(実験+コバエが嫌なので)

ちなみに、このグラシロの幼虫たちの産卵セットを組んだのは2006年の8月です。
卵の期間を入れるとすでに2年以上経っています。いったい何年かかるのでしょうか?
屋外で飼育していたせいもあるのでしょうが、飼ったことは無いですがヘラクレスより長いような気がします。

いい加減、早く羽化して欲しいです。


いつの間にか羽化してました。

2008年08月28日
物置で屋外飼育中のグラントシロカブトのケースの様子を久しぶりに見てみたら、♂が2頭マットの上を歩いていました。

1頭は普通のサイズでしたが、もう1頭はかわいいサイズでした。


Pic332.jpg

♂が2頭羽化していたので、残りも羽化しているだろうと思い、マットを堀起こしてみると残りは、まだ幼虫(2♂2♀)でしたので、新しいマットに移しました。

産卵も屋外でさせ、ずーっと屋外で累代してみたいので、早く羽化してもらわないと冬が来てしまいます。



まったく産んでませんでした。その3

2008年07月27日
Pic301.jpg

今日は、♀が★になっていたので先日セットしたゴロファ・ピサロの割り出しをしました。

産み過ぎに気をつけたほうが良いと多数の人に言われていたので小ケースでセットしていたのですがなんと、まったく産んでませんでした。(爆)
シカ、ヒメオオ、に続きピサロまで・・・・・。
ヒメオオはまだいいとしても、今回はちょっとまずいですね。

明日は国産オオの割り出しをする予定ですがこれは幼虫が見えているので安心しています。




昨日はいつもお世話になっているグラントさんのオフ会でした。
去年は行けず残念だったのですが、今年は上手く休みがとれ参加できたので良かったです。

参加した人が持ち寄った余品でビンゴゲームをするのですが、今年はべトナムグラン幼虫、S-AKO幼虫、ネパレンシス幼虫、パチェコ幼虫、が当たりました。

本当はヘラクレスの成虫ペアが欲しかったのですが、残念ながら他の人の手に渡ってしまいました。



Pic302.jpg

家では家の中でカブトは基本的に飼えないので、パチェコはコバエがもれないようにプリンカップをコバエシャッターに入れ、さらに洗濯ネットに入れてみました。

家にはカブトマットが無いので、カブトにもクワガタにも使えるみたいみたいだったので今日ネイチャーマットを60リットル注文しちゃいました。

エルウェイさん半分どうですか?






産み過ぎに注意します

2008年07月08日
ゴロファ ピサロの産卵セットを組んで見ました。
カブトは国産しか飼ったことがないので良くわかりませんが、産み過ぎに気をつけた方が良いとアドバイスを受けたので小ケースで組んでみました。


Pic288.jpg


♀は潜っていて見えないのですが、この♀は♂といっしょにする前にもう、すでに管理ように入れていた椰子の繊維のマットに無精卵?を産んでました。どうなんでしょう?

爆産したら、クロシマノコではなくてこっちがオフ会用になったりして・・・・。(爆)


2008年06月09日
今日は夕方に「クワカブランド」に行ってきました。
到着するちょっと前に常連の皆さんが帰られたようでお会いできませんでした。

Pic274.jpg


生オガ発酵マットを買って帰るつもりだったんですが、テーブルの上に画像のゴロファがいたので思わず買ってしまいました。
ゴロファの成虫はあまり見たことがなかったので、実物を見たら思っていたよりかっこよく我慢できませんでした。
飼うつもりも、飼ったこともないのでこれから急いで調べます。

エルウェイさんよろしくお願いします。

 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。