スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割り出し 4

2009年09月29日
今日では無いですが、ボルネオマンディの2セット目の割り出しをしました。

画像は♀親ですが、ストロボのせいで実物よりも赤く見えていますが、黒くは無いので次世代に期待しています。



で、今回の割り出し結果は26頭でした。

s-P1090019.jpg

採れた幼虫のうち、3頭は即カワラに入れ、9頭は未発酵のただのコナラマットに入れ、残りはとりあえずネイチャーにしました。

前回の割り出し分と合わせて現在50頭いて、ちょっとと言うか、だいぶ多いのですが、どの位赤いのが次世代に出てくるのかが、気になるのでがんばって全部飼うつもりです。


初マンディなんでこの先がよく解かっていないのですが、50頭は無謀でしょうか?




スポンサーサイト

ふらふら~

2009年09月24日
今日は少しのんびり出来たのでクワ弄りができました。
昨日までは、職場の人が発熱してしまい代わりに仕事になったり、子供が階段から落ちたり、とドタバタしていて時間が取れませんでした。

前回のふわふわのババオオゴンオニですが、穿孔から2~3日で早くも出てきてしまいました!

また、穿孔するかと思ってそのままのしてみたのですが、今日見るとひっくり返っていました・・・。



すぐに出てきてしまったのに、すでにフラフラ。

s-P1090023.jpg

10月から私の住んでいる所では、ゴミが有料化になるせいで、最近「割り出せるものは早く割り出せ!交換も今月中に!」と、うるさく言う者がいるので、このババも3日しか潜っていないですが、割り出しました。

結果は思ったより多く、10個位産んでいたのですが、全部の卵がすでに腐っているか、孵化しないと思われる物でした。
カビや産卵木が原因ではなさそうですので、♂か♀の成熟がまだだったのかもしれません。

とりあえず、♀がふらふらなのでしばらくようすを見て、またペアリングして見ます。




今日はもう一つ、ケース内にコバエが何匹か飛んでいたので、9月3日にセットしたミラビリスをついでに採卵してみました。
セットに使った材は自家製V材です。

このセットの、♀は去年の11月羽化で確か今年の4月に後食開始で、♂は手持ちの個体が間に合わなかったので、趙雲さんに借りたWDです。

s-P1090024.jpg

結構、齧っていたのでボウズは無いと思っていたのですが、見事にボウズ。

まだ、♀は元気そうでしたので今度は人口カワラでセットしてみました。


ババとミラビリスどちらも卵が一個の無いと言う結果に終わり、先に用意してしまった、濡らしたティッシュを入れたカップだけが残ってしまいました。

s-P1090025.jpg



ふわふわ~

2009年09月17日

エルウェイさんのプレで頂いたババですが、先週ペアリングを済ませ一昨日セットしたのですが、早くも穿孔してくれました!





穿孔してくれたのは良いのですが、材にふわふわのカビが・・・・。

s-P1090017.jpg


セットに使ったのは砂埋めレイシなんですが、ちゃんとマットに埋めるか、使う前にマットに埋めとけばよかったです。

すぐに♀が出てこないことを祈ってます。




割り出し 3

2009年09月15日
割り出しネタがまだ続きますが、今日は台湾ツノボソです。

セットから♀を出してだいぶ経っていたし、見えてる幼虫も2令が居たので割り出しましたのですが、去年は失敗したのに今年は結構取れ、初令、2令合わせて34頭とれました。

沢山とれたので、数頭は思い切って即カワラに入れました。



セットに使ったのは、ネイチャーマットで温度は18度位でした。

タイリクのツノボソは50ミリは越えるのですが、台湾はどうなんでしょう?

まだ、♀は元気で産みそうなんですが、ワインクーラーが一杯なんで、2セット目は組んでません。


割り出し2

2009年09月09日
ランバーのオープンの時に買ったタナカコクワの割り出しをしました。

ケースの底に幼虫が結構見えていたので、採れすぎたらやばいな~と思っていたら、全然でした。

結果は14頭で3頭はカワラに入れてみました。

s-P1080959.jpg

材産みかと思ってセットを組んでいたのですが、ほとんどマットから出てきました。

マット産みなのか、たまたまなのか解かりませんが、とりあえず2セット目はマット産みっぽいセットにしました。

買ったWDの♂はタナカ?と思うほど小さかったので、大きい♂が見たいですね。





割り出し 1

2009年09月06日
先週のことですが、楽しみにしていたボルネオマンディの割り出しをしました。

2セット目も材からこぼれた幼虫がマットに見えているのですが、今回は1セット目の割り出しです。

割り出し時の画像を間違って消してしまったので、ありませんがセット後2ヶ月、♀取り出し後1ヶ月経っていたので、全部幼虫で出てきて、21頭採れました。

先に試しに採卵したのを入れ1セット目は合計24頭採れ、累代には十分です。


s-P1080947.jpg

割り出し後の幼虫は、月夜野カワラに6頭、KBのカワラ(MO)に6頭、ちょっと危険な自家製マットに12頭入れました。

目標は100ミリと行きたい所ですが、初マンディなのでとりあえず90ミリを目標に飼育します。



s-P1080946.jpg


親は、まだまだ♂♀共に元気です。

この赤いのがどこまで次世代に出てくれるかが楽しみですね。

ババ頂きました!

2009年09月03日
昨日は、家からはかなり遠いのですが、三郷にあるイケアに行きました。

その帰りに、朝霞のクワカブランドにより、砂埋めレイシを買い、さらにエルウェイさんの所に寄り、先日行われたプレで見事当選した、ババオウゴンオニの即ブリペアを頂いてきました。




以前、オウゴンオニはモセリとモーレンを飼ったことがありますがババは初めてです。

いつかはババを飼ってみたいと思っていたので、今回当選できて嬉しかったです。
エルウェイさん有難う御座いました。

そーいえば、モーレンもエルウェイさんから頂いた物でした・・・・。


s-P1080875.jpg


まさに即ブリって感じです。

少ししたら、ペアリングをしてセットしたいと思います。

砂埋めレイシの加水が苦手なので、ボトル産卵にしようと思ったのですが、今日詰めたばかりなので
、とりあえず一セット目は砂埋めレイシでやって見ます。

久しぶりのオオゴンオニなんで楽しみです。





 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。