スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘く見てました・・・。

2009年10月30日
久しぶりの更新になってしまいました。

先週は休みが少なかったり、今週になってもディズニーランドに行ったり、なんだかんだと忙しく中々クワの方も出来なかったのですが、昨日は時間がとれたので、いくつか割り出し、交換ができました。

いくつか割り出した中でも、今日はアスタコイデスです。

5~6年前か7年前位に、まだ熱帯魚飼育がメインだった頃、よく行っていた練馬にあるvivid(びびっど)という熱帯魚屋に昆虫コーナーがありそこで初めて外国産のクワガタを目にしたのですが、その中でも、アスタコイデスを見た時その赤さが気に入り、クワガタ飼育の知識も何にも無いのに買ってしまった、初めてのクワガタです。

その時はジャワ産のWDで、言われる通りにセットしたのですが、まったく産みませんでした。
その後、近くにあった奈良オオに行くようになって、そして色々調べている内にクワカブランドを知り、そこに行ったのが原因で、現在に至るって感じでクワガタにハマッテしまいました。(笑)


今回は初めて飼った時のリベンジもあり、WD♀単と言う事もあり、ちゃんとセットしたのですが、中々ケースの底、側面に幼虫が見えてこないので心配していたのですが、やっと数頭見えてきたので、ボウズは無いと安心して割り出しをしました。

マットからは、5頭くらいしか出てこなかったのですが、2本入れてあった材を割っていくと・・・・。



何の材を入れたか書いて置かなかったので忘れてしまいましたが、アスタコを甘く見てました。
全部で46頭、途中3~4頭プチッとしてしまったので、50近く産んでました。

s-P1090189.jpg


プリンに入れてあるのはすでに昨日クワカブに持って行ってしまいました。

残した幼虫は半分はカワラで、半分はマットでいくのですが、アスタコは中々大きくならない様なので、カワラに期待しています。



スポンサーサイト

発泡購入

2009年10月17日
昨日のことですが、カインズホームから頼んであった発泡ケースが用意できたと連絡があったので、今日取りにいってきました。
家から遠いので、送ってもらおう思っていたのですが、送料が商品代並みになると言われたので止む終えず行ってきました。
発泡はかさばるのでしょうが無いですね。

s-P1090137.jpg

ダイソーが210円になって以来、100円で買える所が中々無く貴重な100円発泡だったので、多めの購入です。
カインズでは、発泡以外に使えそうな衣装ケースがあったので一緒に買ってきました。



帰りがけに府中にある、喜三郎という美味しい讃岐うどん屋でうどんを食べて、昼過ぎに家に着くと、しばらくして待っていたメール便が届きました。





初めてですが、ギネスを取ることができました!

気になる星の数は3つでしたので、ビークワ一年分と盾が貰えるとおもっていたのですが、よく確認するといつの間にかに、それがもらえるのは3.5からに変わっていました!

ビークワを今年は買わないで済むと思ったのに残念です。

まだ、ざっとしか見ていないのですが、ツノボソ(タイリク)とスツラリスは個人的には驚いたサイズでした。
ツノボソは今期うちでは57ミリが最大でしたので、もっとがんばらないと難しそうです。

ビークワのギネスに関して賛否あると思いますが、とりあえず目標となりますので、来年も獲得目指して、飼育します。
来年は3.5が欲しいです。


何が良かったのか解かりませんが・・・・。

2009年10月11日
昨日の夜、菌糸を12ブロック詰めるつもりだったのですが、途中で子供を寝かせる時間になってしまったので半分の6ブロックは残して子供を寝かしたら残りを、なんて思っていたら寝てしまったので、今日は早起きして残りの6ブロックを詰めました。

菌糸を詰め終わってリビングに行くと、私の知らない間に今日は動物園に行くことになっていました。(汗)

動物園に行くのなら朝から菌糸なんて詰めなかったのですが・・・・・。

今日行った動物園は微妙に遠いズーラシアで、しかも渋滞があり片道2時間。

朝から晩まで疲れましたが、久しぶりに行ったので、それなりに楽しめたので良い一日でした。


クワの方は先週のことですが、難関種のフォルフィクラの割り出しをしました。

とにかく、情報が少ないというかほとんど無く、幼虫も弱いという噂も聞いていたので幼虫は見えていたのですが、大きくなるのを待っていました。

s-P1090047.jpg

まずは入れてあった材から見てみると、産卵痕も何箇所かあり、割ってみると幼虫も居ました。
材にも産んでいたようですが、産卵痕や食痕の割りに中に居た幼虫が少なく、材からは2頭しか出てきませんでした。

s-P1090050.jpg



画像は無いですが、材と一緒に入れてあった秘策?からは、思った以上に出てきて16頭出てきました。
これが一番以外で嬉しかったです。


幼虫の見えていたマットからは見えていた以上に中に居てくれて19頭もでてきました。

s-P1090054.jpg

失敗覚悟でやってみたフォルフィクラですが、温度が良かったのか、♀が良かったのか、入れたものが良かったのか、なんだか解かりませんが、大成功の合計37頭でした!

ミラビにウムハン、ツノボソにスツラリスの時も卵や幼虫が見えた時は嬉しかったですが、今回はそれ以上に、嬉しかったです。

ただ、これだけ難しいはずの虫が産むと一つ心配になるのは親がWDだということで、もしかして違う虫の♀だったのではということです。
一応追いかけもして、交尾は確認してませんが、メイトガードは確認したので平気だとは思いますが、100%では無いので♂が羽化するまで心配です。

とりあえず、採れた幼虫達は、来年のギネス目指してがんばります。




ウムハンギ

2009年10月08日
今日の午前中は台風の影響で凄い風でした。

我が家の被害は洗って干してあった120ccのプリンカップが飛んで行ってしまったくらいです。

虫の方は、卵巣の有無で♀と判断していたウムハンの幼虫が♂っぽいのでSビンからMビンに入れ替えました。


11gあるので、♂のはず。


随分黄色いので、この入れ替えですぐ蛹化してくれると思います。



♀で早いのはもう羽化し始めています。


s-P1090043.jpg


♂の一番早いので、蛹ですので、羽化ズレはそんなに無さそうです。


s-P1090044.jpg

関係ないですが、この今では貴重な黄色いフタのデブ1000はリオンさんに貰った物です。



再ババ

2009年10月05日
前回のセットでフラフラになってしまったと思っていたババの♀ですが、演技だったのかすぐにぜりーを数個食べ、元気でしたので、もう一度ペアリングをして、今度はボトルでセットしました。




セット後、数時間で穿孔していったので、喜んでいたのですが、今日見ると出てきてゼリーを食べてました・・・・・。

セットしたのは、10月2日なので、3日くらいしか潜っていませんでした。


s-P1090062.jpg


お腹が空いただけなのでしょうか?







割り出し 6

2009年10月03日
今日は毎年恒例のジブリ美術館の市民招待デーみたいなのだったので、歩いて行ってきました。
応募して抽選で招待されるらしいのですが、はずれたことがないのでホントに抽選なのか最近疑ってます。

クワネタの方は、まだ続く割り出しネタで今回はアマミノコです。

ちょっと割り出しが遅れたのと、産みはじめが早かったのか、2令が結構いました。


s-P1090031.jpg


結果は♀を早めに出したのが良かったようで19頭でした。


s-P1090032.jpg

19頭でも多かったので、半分は朝霞に昨日もって行ってしまいました。

家に残した幼虫は、まだ実績ゼロの自作マットで大型目指します。

割り出し5

2009年10月02日
割り出しネタがまだまだ続きます。

今日は1セット目でボウズだった、5月購入のタイ産ツノボソWDの割り出しです。

ケース底に数頭見えていたので、ボウズは無かったのですが、結果は、見えていただけの5頭でした。
こういうのはよくありますが、ちょっとショックです。


s-P1090027.jpg

ん~、WDツノボソはやっぱり簡単には行かないです。

でも、5頭採れたので奇跡がおきて、5♀とか5♂にならなければ累代は出来そうです。


1セット目はFマットでしたが、今回はネイチャーです。


流石にネイチャーだけあって、幼虫以外にこんなのも出てきます。

s-P1090029.jpg



5頭しかとれなかったので安全策で全部マットなんてことはせず、思い切って全頭、即菌糸(カワラ)に入れちゃいました。

s-P1090030.jpg



親♀はまだ生きているので、小ケースでもう1セット組んでみます。






 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。