スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚足りないはずが・・・。

2011年05月29日
s-P1120191.jpg

以前から見つける度に買っている「金ちゃんヌードル」です。
ちょっと前に買ったものに応募券がついていたことに、最近気が付きました。

応募期間はまだ過ぎていなかったので応募してみることにしました。
ところが、よく読むと応募するには5枚一口と書いてあり、このとき買った金ちゃんヌードルは4個+金ちゃんやきそば4個です。
残念ながらヤキソバの方には応募券が付いていませんでしたので、このままだと応募できません。
なので、先日買ったスーパー行った時に、まだ売っているか売り場を確認してみた所、限定販売だったようでもう売ってませんでした。

さらに今日気が付いたのですが、私の居ない間に家族が金ちゃんヌードルを食べたようで、応募券のことは言ってあったのに応募券ごと容器を捨ててしまっていました。

結局、2枚足らなくなってしまいました。
どうでも良いようなことですが期限までにどこかで見かけたら2個買い、応募します。



クワの方は、うちでは珍しいスマトラヒラタです。

随分前にクワカブランドで成虫ペアを買い、ブリードするかどうか1年以上悩んだ末にブリードして10頭位の幼虫を飼育していました。


その内の♂2頭を入れ替えました。

s-P1120178.jpgs-P1120180.jpg

50gとか60gになるって聞いていたのですが、全然小さいです。
ちなみに入れていた菌糸はオオクワキングのブナ100ですが、小さいのは菌糸のせいでは無く、管理温度や入れ替え時期が合わなかったのだと思います。たぶん。


今回もグラン用に詰めてあった菌糸が余っていたので、また同じ菌糸に入れてみましたがこのグラムでは期待は出きません。

大きく無くても初めて飼う種は羽化が楽しみなんで、完品羽化してくれれば良しとします。




スポンサーサイト

エアコンの故障

2011年05月27日
先週のことですが、飼育小屋の温度が下がっていないことに気が付いたのでエアコンのフィルターを見てみたり、リセットしたり色々試したのですがダメだったので諦め、修理依頼をしました。
3日後に東芝の方が見に来て診断した所、熱交換器を交換することになり部品を取り寄せるので、さらに1週間前後かかるとのこと・・・。

今週は丁度涼しいので助かりましたが幼虫をとりあえず小屋から家の玄関に移してあるので、家族からは「ガリガリうるさい」とか苦情が出てます。

修理の方も購入後2年経っていますが、保証内の修理のようで無料で済みそうです。


クワの方は気になっていた、材飼育中のアラガールの残り4頭を割り出しました。





まず、1つ目を割ると・・・・。



s-P1120182.jpg


マットや菌糸で育てて、500cc一本で羽化してしまった個体とまったく変わらないか、少し小さいくらいの♂です。

s-P1120183.jpg

残りの3頭は、蛹で★になってたり幼虫で★になってました。
見た目がよろしくないので画像はありませんが★になっていた時は小さくて白い、ぴょんぴょん飛ぶ虫が蛹室に沢山います。

s-P1120184.jpg

材飼育で★になっていると、大量の木屑を片付けるのがいつも以上に空しいです。


今回、アラガールの材飼育ではオオ〇〇キ〇〇のカワラ材だったので、堅かったせいか★になる固体が多かったですし、全然大きくなりませんでした。

アラガールはすでに羽化していた個体でセットしてあり、幼虫も見えていますので累代は出来そうです。

WDも入り始めていますが、♂が大きい代わりにちょっと高いのでもう少し安くなれば購入する予定です。
人気種ではないので、待っているうちに終わってしまうかもしれません。











コガネムシ

2011年05月20日
今朝のことですが鉢植えの植物に水をあげていたら、風知草の元気が無いことに気が付いたので土を調べたらほとんどの根が無くなっていました。

犯人は土の中に居たこれです。

s-P1120177.jpg

一つの鉢の中から20頭近く出てきました。
これだけ居れば根が無くなってしまうはずです。

この幼虫、たまにカブトの幼虫だと思って飼っている子が居ます。




クワの方はニジイロです。

ニジイロは産ませるのが苦手で去年は1頭しか採れず、rioさんより4頭ほど助けていただきました。
その後、無事に羽化したのは合計4頭で1♂3♀だと思っていたら、小さい♂だったようで3♂1♀でした。

s-P1120112.jpg



うちで採れた幼虫が羽化したのはこの♂

s-P1120113.jpg
普通の体色で60ミリくらいです。



こっちはrioさんの方

s-P1120114.jpg

グリーン血統だったようで、明らかに色が違いました。

幼虫を渡された時に、聞いていたような聞いていなかったような・・・・。
どっちにしても忘れていたので、掘り出した時はグリーンだったのでちょっと驚きました。

次世代はこのグリーンを親にグリーンでもうちょっと大きいのが出るようやってみます。



タランドゥス

2011年05月12日
最近はホソアカに興味があるのでタランドゥスと聞くと、私の中では今はホソアカの方が思い浮かびます。

オークションでも山崎オオクワから手頃な価格で出品されていますが、昨日クワカブランドに寄った所ちょうどブリード出来そうなペアが売っていたので、悩んだ末に購入してしまいました。







購入したのはこのペアで、しかもホソアカじゃないほうです。





s-P1120108.jpg


以前、何かの番組でボビー(オロゴンの方です)がアフリカで捕まえているのを見た時にもう一度飼ってみようかな~と考えていたので衝動買いではありません。

s-P1120109.jpg


数年前に飼っていたのは幼虫3頭だけで、たしか♂が78ミリくらいで羽化してブリしないで飼育していた所、かなり長生きした記憶があります。
その時は寿命が尽きるギリギリにやっぱりブリしようと思い、してみたのですが遅すぎたようで失敗してしまい、それ以来タランドゥスは飼育していませんでした。


久しぶりに手にしてみるとツヤツヤで良いです。


とりあえず、そこそこ産んでもらって、そこそこのサイズに育ってもらいます。


展足してみました。

2011年05月02日
GWに突入して気温も上がってきたので、夏野菜の苗を買ってきました。

毎年、ミニトマト数本とあとは適当に何種類か育てています。
今年のミニトマトは「トマトベリーガーデン」と言う品種を買ってみました。
この品種はトマトの実がハート型になるようで、子供が楽しみにしていますので枯れない事を願ってます。

トマト以外はキュウリ、しし唐、オクラとメロンにしました。
メロンは10年くらい前に栽培の難しいネットメロンに挑戦し、苦労の末に見た目は良かったのですがまったく甘くないメロンが出来たので、今回は栽培しやすい品種にしました。

夏はクワ作業も忙しいですが、野菜の世話も忙しくなります。


今日のクワネタはエラフスホソアカです。


2月羽化の♀が後食を開始していたので、それにかける♂を2頭購入してみました。



1頭目は95ミリでどちらかというとグリーンな個体です。

去年は気にしていませんでしたが、今年はなるべく顎の湾曲の強い固体を選んでみました。

s-P1120078.jpg




もう一頭は98ミリで、こちらはパープルが強いです。


95ミリと比べても長さ以外にも頭幅が違い迫力があります。


s-P1120081.jpg





うちで羽化した個体と比べるとこんな感じです・・・・・。




s-P1120083.jpg


大人と子供の差があります。

きっと、クワガタに詳しくない人に「この小さい方にぜりーを沢山食べさせると、こんなに大きくなるんですよ」っていったら信じますね。


98ミリの方は元気だったのでそのままF1の♀と同居させ、95ミリの方はイマイチ元気が無かったので除光液で〆ました。

去年も大きい♂がいたのですが、中々〆ることが出来ずに結局腐らせてしまったので今年は勇気を出して〆ました。




〆たあとは、ほぼ初めての展足です。

s-P1120084.jpg

これで良いのか悪いのか良く解らないですが、ビークワ見ながら同じような形にして見ました。

慣れてないのでこの一頭を展足するのに針を40本も使ってしまい、一緒に展足してみようと用意した個体が展足出来なくなってしまったので、子供を連れて急いでランバーに針を買いにいきましたが、針は200本で約400円だったのに、子供がそれぞれ4Dの昆虫パズルを買ったのでそっちの方が高くついてしまいました。

展足してみると、やっぱり標本も良いですね。

これからは足が取れる前に早め早めに〆ていきます。










 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。