スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルブス入れ替え

2012年01月30日
今日は下の子が少し熱があったので、念のために近くの病院に行ったのですが、診察時間前にもかかわらず待合室にはすでに数名のインフルらしき方々が・・・。
呼ばれる前にも次々とそれらしき子供が入ってきて、小さい小児科なのですぐに待合室はいっぱいになってしまいました。
結局、うちの子はインフルエンザではありませんでしたので、ただインフル濃度の高い所に行っただけに。

うちでは、もしインフエンザにかかった時のことを考えると、妻がダウンするより私がダウンするほうが家庭(炊事・洗濯・掃除等)にはダメージが少ないので私が子供を病院に連れて行くことになってます。


クワの方は丁度セールをやっているので、最近使ってみているマスターズのStagbeetleマットを注文してありました。



50リットル入りの物です。


このままではコバエがもし侵入した場合に大変なことになってしまうので

s-P1120811.jpg


100均で売っている、布団収納袋とか座布団収納袋に50リットルをすっぽりそのままビニール袋ごと入れてしまいます。
s-P1120812.jpg

これならコバエが入らないので安心して使えます。

洗濯ネットだと大きいので流石に入りませんが、このタイプの収納袋だとかなり大きい衣装ケースでも入りますのでマットの管理に役立ってます。
ただ、最近はダイソーではあまり見かけないのでダイソー以外の100均で買ってます。

このマットを使ったわけではありませんが、タイトル通りにケルブスの入れ替えもしました。


ケルブスは以前rioさんに頂いたもので、前回の入れ替えが去年の3月
そのまま羽化してくれるかと思って放置していたのですが羽化してくれないので交換することに。

4頭いますが、前回は20g・19g・18g・18g。
今回は25g・24g・23g・21gになっていましたので4頭とも微増です。

s-P1120815.jpg


4頭とも♂っぽいですが累代予定はありませんので、♂だけでも今のところ困りません。
が、羽化した♂を見たらブリードしたくなったりして・・・。




スポンサーサイト

〇〇〇ール

2012年01月26日
今日も子供が幼稚園から帰ってくるまでの、短い自由時間に色々と作業をしました。(注・専業主夫ではありません)

まずは先日、ランバーで購入のイン〇〇〇ールのセットを組む為に材の切り出しです。

s-P1120806.jpg

TPの未加工材なんですが、ここの材を知ってしまってからは他のが使えません。

今回の画像はお試し購入のコナラ材です。
クヌギと同じくこちらも良い感じというか、こっちの方が好みかもしれません。

セットの画像はありませんが、中ケースにマスターズの無添加マット+この材を3本入れて20~23度にしてあるセラーに入れました。
割り出しは幼虫が見えてからです。見えればですが・・・。


つづいて同じくホソアカの〇〇〇ールホソアカの割り出しです。

♀単購入なんでメス画像しかありませんが、こんな感じの小豆色が良いホソアカです。

s-P1120664.jpg

WDなんで心配しましたが、結果は17頭。

s-P1120807.jpg

約半分は自作マットに、残りはマスターズのクワガタマットに入れてみました。
このビコロールはまだギネス登録が無いので、そこそこ行けばいけそうですw





最後は同じくホソアカの〇〇〇ールです。

去年採れたWDからの幼虫ではなくて、そのちょっと前に累代品から2頭しかれなかった幼虫のうちの無事に羽化した1頭です。

自作マットに入れてあり、交換前に蛹室を作ってしまったので期待はしていませんでしたが、掘り出してみると以外に大きかったです。





s-P1120808.jpg


以外大きいと言っても、ギネスには程遠い56~7ミリって所です。

前の世代ではハサミムシばっかりだったので、だいぶ進歩はしてます。
ちょっと心配なのが今月の初めに羽化したばっかりなので、そのせいかも知れませんが、落ちそうな感じがするくらい力が弱いことです。

兄弟も無く羽化した、この一頭なんですがWDからの幼虫の♀がちょうど蛹になってますので、それとかけれそうです。
アラガールはWDからも4頭しか採れず苦手なんで、次こそは沢山採らないと何時までもとりあえず羽化優先で色々試せません。












パプア便

2012年01月22日
昨日は久しぶりにクワカブランドに行くことが出来ました。
家からちょっと遠いのと、子供が小学校に上がってからは中々思うように行けません。
クワカブランドに行く時は必ず、北戸田のイオンに寄って家族を楽しませてからですので、クワカブ滞在時間が短くなったり、最悪寄れない時もあります。
昨日はクワカブでは、ビークワとダイトウヒラタを購入したのですが、ヒラタの画像はセットした時にでも載せます。


で、本日はパプア便が入荷したようなので、ランバージャックに行ってきました。




買うつもりは無かったのですが、ビークワで見たばかりのうえに今まで飼ったことが無く、しかも入りたてのWDでしたのでおもわず購入してしまいました。
s-P1120787.jpg

追いかけするつもりは無かったので♂は元気そうな普通のグリーンを選びました。


♀の方はなるべくブルーっぽいのを選んでみました。
s-P1120799.jpg

撮影の技術が無いので、パプキンは上手く実物のような色を画像で伝えるのが難しいですね。
この♀もブルーっぽく見えますが、足にブルーが入っている程度であとはほとんどグリーンです。







綺麗なパプキンも良いですが、パプキンはあくまでもおまけで、本日のパプア便の本命はこっちです。


s-P1120797.jpg


♀画像で申し訳ないのですが、インペラトールホソアカです。


どうせやるならWDから始めようと思って、WDの入荷を待っていました。

こちらはなんとしても産んでもらいたいので気合を入れてセットします。


パプキンもインペラも羽化後の色が楽しみですが、まずは幼虫を採らないと始まらないので明後日にはセットしたいと思います。








チュウよりショウ

2012年01月12日
寒いです。

ダウンだと思って、ここ2~3年着ていた物のタグの表示を見たら、ポリエステル100%でした。
寒いはずです。

クワの方は2009年に100%ドルクスさんより購入のWDからの累代で、WF1のタイ産ツノボソの割り出しをしました。
WDの時は5頭しか採れず、羽化したのは1♂3♀で、今回セットしてあったのはその内の2♀ですが、♂は一頭しか居ないので、この♂に問題があったら累代が終わってしまうので幼虫が採れるまで心配でした。

元気そうな♀を中ケースに余っていた爆卵棒+古いカワラ材
もう1♀は小ケースに古いカワラ材でセットしていました。
ほとんどマット産みなので材は余り物です。

まず、中ケースの方は、幼虫が見えていた居たのですが見えていた+1頭の合計2頭と1卵でした。
棒と材の中はゼロでした。



小ケースの方は

s-P1120785.jpg

15~6は居るかもと思いましたが26頭+6卵
s-P1120786.jpg

26頭も採れたので累代も安心です。





続いて、同じく小ケースでセットしていた、インド・マニプール産のツノボソです。

s-P1120783.jpg

こちらも安心の15頭+20卵でした。

卵が孵化しなくても累代できます。

台湾のツノボソもそうでしたが、ツノボソは小ケースで十分産んでくれると言うか、小ケースの方が産むような気も・・・・。
でも、WDとかでどうしても産んで欲しい時は、つい気合を入れて中ケースでセットしたくなります。


思っていたより、採れたので急いでカワラ(MO)を注文しました。
届き次第詰めて1ヵ月後には入れられるようにしたいと思います。


あけましておめでとうございます。

2012年01月05日
元旦に更新しようと思っていましたが、こんなに遅くなってなってしまいました。
たいした記事は書けませんが今年もよろしくお願い致します。

今年は3日から仕事だったのですが、3日の朝、通勤途中にランバーの前を通ったら5~6人ほど並んでいる人が居ました。
何かお目当ての福袋があったのか、毎年並んで福袋を購入するのが行事になっているのだと思います。

私は昨日が休みだったので、家族で出かけた帰りの夕方にランバーによって見ましたが、残念ながらまだ福袋は残っていました。
数年前でしたら、どの店舗の福袋も即日完売って感じだったのでクワガタ飼育者の減少と言うか、全体的に飼育熱が下がっている感が出てますね。
私がランバーに寄ったのは福袋目的ではなく、入荷を待っているあるホソアカが入荷しているかどうかの確認でしたが、まだ入荷してませんでした。
入荷しないかもしれませんが、急いでいないので気長に待ちます。まー入荷しても値段しだいでは購入できませんが・・・・。


あたりまえのことですが、今年の飼育はちゃんと管理できる範囲しか飼わないことが目標です。
ついつい増種をしてしまい、あとで大変なことにならないよう気をつけます。

メインの飼育種ってものは特にありませんが、ツノボソ、国産ノコ、ホソアカが中心になりそうです。


エサの方は自作マットを基本に飼育していきたいと思っていますので、早速年末に仕込んでおきました。

s-P1120764.jpg

去年までのレシピは主にドルクス系に使い、ノコ用はちょっと中身を変えてみようと思っています。



自作マットだけだと作るのが間にあわなかったり、心配な時がありますので市販のマットも併用しますが、今年はマスターズのstagbeetleマットにしてみました。

s-P1120762.jpg

高いイメージがありますが50ℓ入りを購入すればそんなに高くは感じない値段ですし、自作マットも以外にコストが高く、ほとんど同じ位の値段になってしまっています。


こんな感じで、今年は自己満足的な自作マットでの飼育と管理できる範囲の飼育でクワガタを楽しんで行きたいと思っていますのでよろしくお願い致します。








 
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。