スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材飼育じゃないエラフス

2011年07月04日
エラフスの♂が羽化して一ヶ月以上経ったので掘り出してみました。


まずは、ちょっと前に掘り出していた2頭ですでに手元には無い個体です。


こっちは確か60ミリ台の個体です。

s-P1120223.jpg

もう一頭は70ミリ台の個体が居たのですが画像がどっかに行ってしまいました。

どちらも割り出し後、1本目がカワラでその後がマットで羽化です。



こっちが先ほど掘り出した個体です。


s-P1120251.jpg


s-P1120250.jpg


ギネスには程遠いサイズですが83ミリあります。

割り出し後、約1年でこのサイズなら良いと思いますがどうでしょう?


この個体も、1本目はカワラで、2本目と3本目はクワデブロで、温度は20度位です。
ちなみに最終交換時の幼虫体重は13.8グラムでした。


材飼育の方はどうなっているか判りませんが、ケースが大きく場所を取るの為にセラーには入れてませんので、もしかしたらそんなに大きくなって無いかもしれません。

材飼育以外のエラフスでは、今回のカワラに入れた個体が最大個体ですが、最小個体もカワラに入れた個体で1本目で羽化してしまった個体でした。

同じ温度で管理していたのに、入れ替えのタイミングなのか、元々小さく羽化したかった個体だったのか、ナンだかわかりませんが、とにかく材飼育ではなくても、そこそこはいけるようです。







Comment
こんばんは。
83㎜カッコいいじゃないですか~

材飼育の方はどうなんでしょ。
楽しみですね♪
♀もズレ無く羽化してるんですか??
No title
いや~、かっこいいですね。

エラフスやってみたくなりますね。

リンクいただきました。
ありがとうございました。
こんばんは~
これは良い情報が聞けました^^
その前に幼虫をゲットしないとσ^^の場合始まりませんが(苦笑

同じ飼育をしても同じサイズが羽化するとは限らない、カブクワ飼育の奥が深い所ですね。
こんにちは。
おお~
キレイというより、美しい。。。という表現が合ってる気がします!!

ホソアカは癖が有りますね。。。
No title
わかさん、こんばんは。

なんとかエラフスらしいのが羽化しました。

材飼育の方は24度位で管理しているし、びちゃびちゃの水分ではないので期待は薄いです。

♀もズレても1ヶ月位でした。
早く羽化する♀もいましたが、それに合った早く羽化する♂も居ましたので丁度よくペアになってます。
No title
kappamamaさん、こんばんは。

エラフス良いですよ~。
最近はWDもお手頃価格ですし、産卵も意外に簡単です。

是非、やってみてください。
No title
なおはるさん、こんばんは。

幼虫は採れるのではないでしょうか?
うちではがっつり加水した材をそのまま入れて良い感じに採れてます。

そうですね~。まったく同じに飼っていても差が出ますので、飼育法が合っていたのか、たまたまだったのか判断に迷います。
No title
京四郎さん、こんばんは。

新成虫は特に美しいです。

ホソアカはWDは大きいので、何かあると思います。
それが解ればもっと大きく出来るのですがね~。
No title
さすが!
いまちょうどミルコさんから譲っていただいたペアをセットしていますよ。エラフスがカワラで育つのならうちのクプレもカワラに入れてみても面白いかもしれませんね。
No title
sin5さん、こんばんは。

前のビークワにエノキのヒラタケで育っている記事があったのでブナ100のオオヒラにも入れて見ましたが全然ダメでした。
カワラの方が大きくなる個体がチラホラ出ますね。

低めの温度でちゃんと交換すればもうちょっといけそうですよ。

クプレも大きくしちゃってください。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。