スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小粒

2011年12月02日
昨日、今日と寒い日が続きますが、暑いの比べると寒いのは得意なのでそんなに苦になりません。
とは言っても、家の中では今年から導入したコタツに入ってみかんを食べながら録画しておいたドラマをみています。
そのみかん、私は小粒の物が好きなんですが今年は大粒の物が多くて、小粒のみかんが少ない気がします。


クワの方はカワラに入れてあった、エラフスホソアカの入れ替えをしました。

500のカワラに入れてあった幼虫達ですが、♀はそのまま蛹室を作ってしまったのが数頭居ます。



♂とおもわれる幼虫で一番大きかったのは画像の14gで、小さいのは10gのもいました。

s-P1120693.jpg

去年の感じからするとこのまま行けば80ミリは越えてくると思います。



一方、マットに入れてあった幼虫は全然成長してませんでした。

s-P1120696.jpg

マット飼育が向いていないと言うより、このマットがまったく合っていなかったようです。
この小さかった3頭はカワラに移してみました。


今回の幼虫の前の世代になりますが材飼育にしてあり、まだ割り出していないのが3頭残っています。
材飼育には全部で6~7頭したのですが、メスで羽化したものや、メスで羽化に気が付かず★とか、極小♂で羽化してます。
年明けには材飼育の残り3頭を割り出す予定です。

Comment
No title
エラフス大きいですね~。
ウチのホソアカの幼虫とは、大きさが違いますね。

No title
ほほう、寒さに強い。じゃあ、やはりこちらに移住してみては。
よろしければ庭を貸しますよ!テント生活なぞ如何??現在0度切ってますが\(^o^)/

エラフスはでかいですね~。キクロとは思えない!さすが。
我が家は飼育するつもりなかったのですが、虫友さんからもらった幼虫に紛れていたので、1ペアだけニョロがおります。どれくらい極小で出てくるか、今から楽しみです(爆
No title
kappamamaさん、こんばんは。

他のホソアカに比べると、やはりエラフスは大きいですし、元が大きい種なんでこの位には簡単になるようです。
菌糸やマットで気軽に90ミリ台を出せるようにしたいので、もうちょっと大きくなって欲しいです。
No title
うかれさん、こんばんは。

流石にすでに零下はキツイですし、未体験の域です。
でも、美味しいもの多いし、うかれさんも居るので私は移住しても良いのですが、妻が物凄い寒がりなんで速攻で却下されますw

極小エラフス期待してます!
他では見られない、お得意のかわいいサイズお願いします。
こんばんは
古いカワラが良い様に感じます。

現場仕事をしていると暑いのはこたえます(;一_一)
体を動かしていると少し寒さを忘れることができます。

うかれさんのところでは、そうも行かないと思いますが・・・
No title
エルウェイさん、こんばんは。

カワラの方がマットより簡単にソコソコのサイズが出るようです。

真夏は厳しそうですよね。
こっちの冬でしたら、体を動かせばと思いますが、流石にうかれさんの所はそういうレベルではないですねw

管理者のみに表示
« 材のノコ | HOME | 収穫 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。